建設業(許可(新規、更新、変更)、決算変更届、経営事項審査、入札参加資格審査申請(工事、物品)、産廃業(収集運搬、保管積替、中間処理)、解体工事業、宅建業のことなら、建設業・産廃業申請手続センターにお任せください。

創業して34年の豊富な経験と深い専門知識

建設業・産廃業申請手続センター     

困ったときはお気軽にご相談ください。きっとお役に立てるでしょう。

 

03-3590-7211

営業時間

9:30~19:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

トップページ

建設業・産廃業申請手続センターの
ご紹介

代表の小野寺です。

 

 当センターは昭和60年個人事務所(行政書士小野寺事務所)として創業しました。その後行政書士法人小野寺事務所に法人化しました。

 建設業に関する業務(許可、変更届、経営事項言審査)、公共工事や物品の入札参加資格審査はじめ産廃業、運送業その他沢山の業務を行ってきました。この間多くのノウハウを蓄積してきました。

 ちょっと難しい申請、急いで処理しなければならない申請、大量の申請なども是非ご相談ください。

  当センターのモットーは

誠実、正確、迅速 です。

 

 

 

 

建設業・産廃業申請手続センター3つの特徴

経験34年の実績

当センターは、誠実・迅速・正確をモットーに真にお客様のためになる意味のある許認可業務をすることを心掛けています。スタッフも15以上いますので、機動力があります。お客様のところには、こちらからお伺いします。

正確・迅速・親切な対応が信条です

 許認可申請はまず正確でなければなりません。その上で迅速に期限までに手続きを完了させねば無意味になります。許可期限がありますので、当センターはデータベースで期限管理を行っています。許可は会社の生命線です。当センターはお客様の立場になって、きちんと許可期限の管理を行います。

 お客様がご不明な点はやさしく丁寧にご説明しますから、安心してご利用ください。

お客さまのお話をじっくりとお聞きします

 お客様の御要望はじっくり伺います。できるだけそのご要望が達成できますよう最善を尽くします。ご要望が無理な場合、それに近いご提案をします。できるだけお客さまの希望がかなえられるよう一緒に考えます。

サービスのご案内

サービス案内

建設業許可申請(新規/更新/変更)、決算他各種変更届、経営分析申請、経営事項審査申請、入札参加資格申請、宅建業免許申請、産廃業申請(収集運搬、保管積替、中間処理)、解体工事業登録申請、電気工事業申請、運送業申請

 

サービスの流れ

①最初は電話か面談で概要相談、②具体的な申請内容の確認、③許認可の達成可能性判断、④費用の見積

⑤申請書類の準備と作成

よくあるご質問

当センターに寄せられる、ご質問やご相談をQ&A形式でまとめています。

料金

サービス料金のご案内です。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-3590-7211

e-mail 
sinfo7511@onodera-office.net
お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表プロフィール

代表 小野寺廣治
資格
  • 行政書士資格取得
  • 海事代理士資格取得
  • 宅地建物取引士資格
  • 公認不動産コンサルティングマスター

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

建設業・産廃業申請手続センター

03-3590-7211

住所

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-35-8
e-mail 
sinfo7511@onodera-office.net